パーソナルトレーニング

整体でもない、マッサージでもない!ストレッチ。自分自身では、絶対に伸ばす事できない、骨盤周辺、股関節、肩甲骨周辺な ど、身体の中からストレッチを行ないます!!一度、お試し下さい。
気軽にできる、クイックストレッチ。1対1だからこそ、その人に応じたストレッチを行なう事ができます。ただ、筋肉や筋を伸ばすのではなく、関節を伸ばし て行きますので、普段のストエッチとは違った開放感を得る事ができます。疲労が蓄積された関節は、関節の軟骨が圧迫され、関節痛や慢性疲労の原因となりま す。普段、立ち仕事が多い方やあまり運動をしない方にはお勧めです。 下肢のストレッチでは、マットに横になって頂き、骨盤周辺を押さえながらのストレッチとなりますので、スカート/厚手のパンツ以外でお越し下さい。また、 「身体が硬い」原因は、普段の姿勢や身体の使い方に問題がある事が多く見受けられます。簡単はエクササイズであっという間に柔軟な身体へと変化します!!
*お勧めコース→パーソナルストレッチ コース


骨盤矯正

骨盤の歪みは、身体の歪み!!ストレスの溜まった関節を伸ばし、そして日頃の姿勢から矯正する必要があります。普段使わない、筋肉を鍛え、バランスの取れ た身体を造っていきましょう。

骨盤の歪みの多くは、左右の脚の長さのずれと脊柱の歪みからきているケースが多く見受けられます。鏡に向かって真っ直ぐ立って見て下さい。 かならず傾いています。 膝が悪く、脚の長さが1~2cmずれている片もいます。原因にもよりますが、まずは体幹を鍛え、正しい姿勢造りと歩き方のトレーニングから始めます。 勿論、ストレッチも交えて、ストレス部位の緩和も行ないます。整体での一時の安らぎに負けず、根本から矯正を目指していきましょう!! 絶対に身体は直ぐには矯正されません・・・。
*お勧めコース→マルチパーソナルトレーニング コース
*お勧めコース→パーソナルストレッチ コース


腰痛対策

腰痛緩和には、痛みの緩和対策と姿勢の矯正が必要です。椎間板ヘルニア・湾曲・すべり症、疲労性の慢性腰痛・・・、外傷以外の全ての腰痛起因に対応致しま す。

スポーツの世界では、腰痛はつき物です。勿論、普段、重労働や立ち仕事が多い方も同様です。休ませる事が重要となりますが、 それと共に体幹を鍛えて疲労しにくい「腰」を造ること、 また普段の姿勢を意識して腰部にストレスの溜まりにくい動作を習得する必要があります。また、痛みに対しては、腰部の神経系統を刺激(指圧)する事で、 腰痛を緩和する方法(即効性があります、お試し下さい。)があります。腰痛対策には、痛みの緩和と、トレーニングを繰り返し行なって行く事で、改善を計っ ていきます
*お勧めコース→マルチパーソナルトレーニング コース


ダイエット

ダイエットの基本は、有酸素運動と食事指導です。 しかし、ダイエットの目的は何でしょうか?本来、「健康的で、美しい身体」を造る事を望んではおりませんか? パーソナルトレーニングで綺麗な身体を!

脂肪過多でない限り、体重を落とす事よりも、姿勢を正し引き締まった身体を造る事の方が重要なのではないでしょうか? 体幹トレーニングを中心にエクササイズを重ねる事により、表面的な筋肉ではなく、身体の芯の筋肉(インナーマッスル)を強化する事が可能です。 姿勢を正して、「ぽっこりお腹」も意識をすれば直ぐに改善されます。また一般のトレーニングでは特に女性は、手足が太くなるという疑心をお持ちかと思いま すが、 この指導法は絶対にそうした表面的な筋肉が着き、太く見えるような事にはなりません。
*お勧めコース→
マルチパーソナルトレーニング コース


ゴルフ・テニスとの為のストレッチ/体幹トレーニングコース

ゴルフやテニスにおける身体トレーニングを行います。特に、スイング時における下半身のブロック、体幹の使い方、また上半身の柔軟や体の捻り(体軸)の使 い方を中心に指導します。尚、テクニックについての指導ではなく、あくまでも身体基礎トレーニングとなります。

あらゆるスポーツにおいて、体幹を使っての身体運動は重要なポジションを占めております。特に、「スイング」という行為は、 ①体幹バランス ②体軸の作り方 ③体重移動 ④ブロック の要素が組み合わさっており、非常に理解が難しいのです。レッスンではその一つ一つの動作を確認し習得して頂きます。最終的にはそれを組み合わせる事で、 スムーズな動き作りが可能となります。レッスンプロの方も歓迎です!生徒さんへの指導についてご相談も承ります。
*お勧めコース→マルチパーソナルトレーニング コース


ウォーキング ジョギングにおける姿勢/フォーム/体幹トレーニングコース

ウォー キングやジョギング(ランニング)における、フォーム指導/体の使い方/ケアー、及び必要な筋肉トレーニング/体幹エクササイズについて指導いたします。 無闇にウィーキングやジョギングを行うと、腰や膝などの関節への負担過多となり、関節痛の元となります。基礎トレーニングから始める事をお勧めします!

昨今の健康ブームにおいて、ウォーキングやジョギングを始める方も少なくないかと思います。しかしながら、「走る」という行 為は、脚や腰に 体重の何倍の負担をかける行為なのです。正しいフォームや基礎体力がない状態でのエクササイズは危険な行為となります。既に、腰や膝に痛みを感じてしまっ ている方!これから始めようと思っている方!ベテランランナーの方!どなん方でOKです、フォームや姿勢に心配な方は一度ご相談下さい。基礎的な体幹 (腰)・体軸を使ってのフォームを習得しょう!!
*お勧めコース→パーソナルトレーニング コース

無料相談 メールフォーム

コンサルタント 料金詳細




©2010 M.P.T. TAKAIDO All Rights Reserved.